Others

Art studio Pro 大型アップデート!―3つの便利なポイント

よく使用しているArtstudio Pro が、

最近大幅アップデートをして

変更になっていたので、(Artstudio Pro 3.0)

早速便利になった点を3点紹介。

★POINT1★: インターフェースがスッキリ!

今まで右上の矢印を押してペイントモードにした時は、

選べるツールの選択肢が少なく、初期設定では限られたツールのみが並んでいました。

今回の大幅アップデートによって、

ノーマルモード時左側にあったツールアイコン

(移動、ぼかし、自動選択などなど、、)

常に上部に並ぶようになり、全体的にインターフェースがスッキリ。

公式のページでは、ノーマルとペインティングモードの融合で

ユニバーサルモードになった!とありますが、

リサイズ、書き出しなどその他詳細メニューも常に上部に残っているので、

基本的に上部の操作のみで全て完結することができ、

以前よりインターフェースが使いやすくなっています。

★POINT2★: カラーのコントロールパネルが刷新!

以前はカラー選択を開いたときは

デフォルトで固定のカラーパレットがまず出るようになっていたと思いますが、

Painter SAIのような円形のカラーサークルなどが追加され、

4種類の色の選び方から選ぶことができ、

直感的に色を選びやすくなりました。

 

パネル自体もフローティング仕様に変更され、

レイヤーパネルやカラーパネルを開いたままでも、

イラストの邪魔にならないように移動することができるようになりました。

★POINT3★: レイヤーオプションのパネルがすぐ近くて便利!

細かい事だけれど

使っていてとっても便利だなと気づいたのが、

今まで

①レイヤーを選ぶ→②レイヤーパネル上部

レイヤーオプションを変更していたのが、

いまは、①レイヤーを選ぶ→②もう一回タップから

レイヤーオプションを変更することができるようになりました。

(クリッピングマスクをする/しないなど)

つくるときの作業導線がすっきりするので、地味にとても嬉しい機能。

★その他★

他にも、あまりまだ使ってはいないけれど、

大きいキャンバスサイズに対応するべく新しいブラシが追加されたりなど、

今回の大型アップデートで100以上の部分が更新されたとのことです。

利便性がもっと良くなったので、

さらに使いこなしていこうと思います。